コレステロールの嘘

【コレステロールの嘘】サプリでコレステロールを下げることができるのか?

サプリを飲む女性

どうしても悪玉コレステロールを下げたいって言う人いますよね。

健康診断で指摘されて病院受診を指示されたので、受診する前に下げたい

薬は飲みたくないけど、やっぱりコレステロール高いのは今後病気になりそうで怖い

運動もして痩せているのになぜかコレステロールが高い なんか嫌だ 気になる

などなど

たしかにコレステロールが高いのは不安ですよね。

結論から言うとコレステロールを下げる必要も意味もありません。

ただ、健康診断で精密検査を受けろと言われた場合はなかなか無視することは難しいかもです。

そして病院に行って「脂質異常症」という病名が付いて薬でも出されたら立派な「病気」に仕立て上げられてしまいます。

そうすると保険に加入する時に「脂質異常症」と書かないといけなくなります。

もし書かなかったら、告知違反としてお金が出ないかも!!なんて不安になります。

それでは、どうやったらLDLコレステロールを下げることができるのでしょうか?

 

  • 運動する→逆にハードな運動ではLDLは上昇するとも言われています。
  • 痩せる→基本的に肥満/痩せとコレステロールは関係しません。
  • トクホで頑張る→お茶では下がりません
  • サプリを飲んでみる→唯一の対策でしょう
でも、コレステロールが下がると言われているサプリっていろいろありますけど本当はどれがさがるのでしょうか?
コレステロールが下がる唯一のサプリはナイアシン(ビタミンB3)です!

ナイアシン(ビタミンB3)

オーソモレキュラー医学入門(エイブラム・ホッファー アンドリュー・W・ソウル)より

オーソモレキュラー医学入門には以下のように述べられています。

ポイント

  • ナイアシンは総コレステロールを下げるだけではなく、コレステロールが異常に低い人では、ナイアシン投与によりコレステロールが増える。
  • すなわちナイアシンはコレステロールの血中濃度を正常にする。
  • ナイアシンはLDL、中性脂肪を下げる。
  • ナイアシンはHDLを上げる。HDLを上げる安全な方法はナイアシン内服のみである。
  • ビタミンB3の大量摂取(2000mg/日)により血中HDLを35%増やすことができ、LDL、中性脂肪は50%もさがる。

ナイアシンサプリの種類について

ナイアシンサプリには大まかに

無印ナイアシン

ナイアシンアミド

ナイアシンフラッシュフリー

の3種類が販売されています。

フラッシュフリーナイアシン

このなかでおすすめはナイアシンフラッシュフリーです。ただ少し値段は高くなります。

 

ナイアシン

無印ナイアシンにはフラッシュという副作用があります。徐々に慣れてきますが、結構顔が火照ります。そのかわり値段は安くなります。

すこしずつ量を増やしていくのがコツです。

Now Foods, ナイアシン、500 mg、250錠

ナイアシンアミド

ナイアシンアミドにはコレステロール低下作用がないので気を付けましょう。

EPA/DHAサプリ

よく誤解されていますが、EPA/DHAは中性脂肪を下げる働きはありますがコレステロールが下がるわけではありません。

結論

どうしても悪玉コレステロールを下げる事情がある人はナイアシンを飲んでみることをお勧めします。

コレステロールを下げる可能性がある唯一の安全な方法です。

-コレステロールの嘘

© 2021 健康のために野菜は食べるな! Powered by AFFINGER5