コレステロールの嘘

【コレステロールの嘘】LDLコレステロールが低いのは病気なのか?

不安ちゃん健康診断でLDLコレステロールが高いと言われて不安になる人は多いですが、逆に低いといわれることもあります。

LDLコレステロールが低い原因については以前のブログにも記載していますが、色んな病気が原因で低くなります。しかしそのような疾患がない場合はどう考えたらいいのでしょうか?

この記事では健康に過ごしているにもかかわらずLDLコレステロールが低いことがあるのはなぜか?という点について深掘りします。

【コレステロールの嘘】LDLコレステロールが低いと言われたときは?

健康診断ではほとんどの人がLDLや中性脂肪が高いために脂質異常症で要精密検査と判定されます。 一方、逆にLDLや中性脂肪が低いという判定がされる場合も少なからずあります。 そういった場合はどうしたらい ...

続きを見る

LDLコレステロールの基準値

一般的に日本の健康診断で用いられている日本動脈硬化学会の基準値からするとLDLは70-119mg/dlとなります。

そのためLDLが69mg/dl以下は健康診断でなにかしらのコメントがつくことが考えられます。

【コレステロールの嘘】日本人の半数は高LDLコレステロール血症??ー日本動脈硬化学会は不安商売をしているのか?その2

Yahoo!知恵袋をみていると健康診断でLDLコレステロールが120とか130程度で不安にさいなまれて投稿している人を時々見かけます。 154cm41kg、20代です。中性脂肪は54と低めなのに、LD ...

続きを見る

【コレステロールの嘘】健常人の4分の1が異常と診断されている! ーLDLコレステロールの基準値ーその1

日本においてLDLコレステロールの基準値は各学会において大きく異なっています。 日本動脈硬化学会の指標が一般的に用いられていますが LDL140以上は要治療となっています。 一方、人間ドック学会は基準 ...

続きを見る

LDLコレステロールが低くなる病気とは

コレステロールや中性脂肪が低い場合は低脂血症といわれます。

低脂血症には原発性と続発性があります。

しかし特に病気でもなく元気に過ごしている人も時々LDLが低くなることがあるようです。

某質問サイトでも健康診断でLDLが低いため引っかかったという方が結構沢山いらっしゃいます。

病気以外でLDLコレステロールが低くなる原因

病気以外でコレステロールが低くなるのはなぜでしょうか?

続発性低脂血症で病気というわけではない原因としては・・・

LDLコレステロール低下:栄養不良、薬剤、喫煙、肥満

HDLコレステロール低下:喫煙、肥満、栄養不良、薬剤

などがあげられています。痩せても低下、肥満でも低下するみたいです。

結局よくわかりません。_| ̄|◯

コレステロール低下薬を飲んでいたら

コレステロール低下薬(スタチン系薬剤)を飲むとコレステロールの合成が抑えられるためLDLは急激に下がります。

通常LDLが高い患者に投与されますが、LDLが下がっても医者は薬を止めようとはまずしません。「止めたらまた上がるよ」と言います。

そしてLDLが正常値下限をはるかに下回っても延々と薬を飲み続けている人は多いです。

わがの実母もそうでした。確かリピトールというスタチン系薬剤が処方されていて、検査結果を見ると正常下限を超えてはるかに低い値でしたので全部持ち帰って処分しました。 そして主治医に「この薬はいつまで飲み続けないといけないのか?」と質問するように話しました。そしたら母は次の外来で相談したらしくスタチンをやめてもらったそうです。

結論

健康診断でLDLが低いといわれたときは病院で原因を調べてもらうほうがいいと思います。

ただ、まったく病気もなく健康な場合は様子見でいいかと考えます。

-コレステロールの嘘

© 2021 健康のために野菜は食べるな! Powered by AFFINGER5